北九州市消防音楽隊 in 九州鉄道記念館

06/08/2017

今日は、九州鉄道記念館での演奏を撮ってきました。
前回、脚立が欲しいなぁと思った所なので銀箱持っていきましたが、
予想以上にフェンスが邪魔で…

今回は屋外、テント無しなので
EOS x6i+EF70-200F4L IS USM+EXTENDER EF1.4×IIIと
EOS M5+EF-M18-150の2台で撮影してみました。

猫と音楽隊の話が交互ですね…

高コントラスト、半逆光


風対策のクリップが林立してます



3人個別に撮る前に終わっちゃいました…
申し訳ないです~

たまにはこういうアングルも

ドラムセット、どこからも見えません…
とりあえず関門橋と…

ちょっと引いてキタキューティーズを撮影



トリミングで、余計な部分結構切ってます


 

いつも、アップ気味に撮ってうまくいかない事が多いので

今回は、引いて撮ってみました。

ポーズなども捉えやすいのですが、

1人でもフラッグが顔に掛かっていたりすると、

その一枚は使えないという事になります。

現場で判断するしかないので緊張します~

 

天気も良く、露光量も稼げるので安心していたのですが、

EXTENDER EF1.4×IIIを付けると、さすがにEF70-200F4L IS USMも

カラーフリンジが出ます(目一杯拡大しないとわかりませんが)

一つはカメラが、x6iだったからかもしれません。

ちょっと残念と言えば残念ですが、機動性考えると文句言えないですね。

 

x6iと言えば、感度ステップの話をちょっとした事がありましたが、

ISO400の次が800と飛んでいるのが気になります。

昔のカメラでは当たり前の事だったのですが、

感度は抑えたいですから、少しでも下げられる方を使いたいですからねえ。

ISO400で撮れるかと思ったのですが、

皆さん帽子被ってますから、露出をプラス補正する必要があって、

ISO800にせざるを得ませんでした。

シャッタースピードを落とせば良かった気もしますが、

カメラが重い分、慎重になってしまいました。

まぁ、ISO800なら少々トリミングしても大してノイズが目立つわけでもありませんからね。

ノイズ云々より、シャッターチャンス重視でございます。

ちなみに、カメラ2台の写真は分けずに貼ってます。

鉄道記念館なのでブルトレなど…

あーあ、たった一両のブルトレ…
実際に乗った事のある車両です

ここから旅行の始まりでした
この「B寝台」のプレート、枠ごとウチに実物があります(笑)
たまにお客さんが驚きます

で、このドアをあけるとお馴染みの匂いが

普通の車両と違う造りに乗る度にワクワクしたものでした

 

ブルートレインと言えば、寝台列車の代名詞だったのですが、

今は、一列車も走っていません。

新幹線や、航空機、長距離バスに乗客を奪われたという事ですが、

クルーズトレインの成功を考えると、

もっと展開の仕方を考えられそうな気がしますけどねぇ。

クルーズトレインは、各地で運行開始していますが、

ブルートレインが無いというのが、なんとも寂しい限りです。

夜のホームに停車しているブルトレは実に画になったものです。

門司港の名犬

栄町商店街を入って、すぐのところにいる

八百屋さんの看板犬、メス6歳の「マリリン」です。

前足を、母犬の胎内に置き忘れてきてしまい、

両前足がありません…

生まれながらに前足が無いけれど、

甘えっ子で抱っこされるの大好きっ子なので、

後ろ脚を器用に使って、どんどん膝に登ってきます。

当人(当犬)は意に介していないでしょうが、

懸命さに感動します。

「お泊りしますか?」と訊かれましたが、

ウチにもお婆ちゃんミニチュアダックスがいますからね~

 

ちなみに男嫌いなので、吼えられます。

私は大の犬好きで、まず犬に吼えられないのですが、

マリリンには、しっかり吼えられました。

男性は、80cmくらい離れて見守りましょう(笑)

 

僅かに後ピンです。

やはりアップは一点AFじゃないとだめですね~

 

なにかと門司港にはよく行くので、また撮りに行ってきます。