撮影機材

デジタル一眼と言えば、APS-Cが主流と言える状況だったのが、
35mmフルサイズミラーレス一眼、SONY α7・9シリーズの登場で風向きが変わりました。
SONYのライバルは当然Canon、NIKONと思っていました ...

撮影機材, 動画

小型軽量で4K60Pが撮影できるGoPro HERO8。
発売直後に飛びついたのはいいものの、あれあれ?とう事態が。
これも誰も言わないことだけど大丈夫?

撮影機材

一脚は、狭い場所や頻繁に移動しなければならないときには便利ですが、
もうちょっと安定させたいと思うときや、ちょっと手を離したい時に困りますよね。
そんなときのお助け機材があります。

撮影機材

普通の三脚をビデオ三脚に変身させるのに必要な、レべリングベース。
三脚が軽量化できたので、レべリングベースも軽い物を探しました。

撮影機材

従来の三脚をビデオ三脚に変身させてしまう雲台は数々ありますが、
大袈裟にならない良い雲台があります。

撮影機材, 動画

4K60pが撮ってみたくて紆余曲折を経てGoPro HERO8 Blackを購入してみました。
YouTubeにもまだ動画が少なくて、買ってわかった点をお知らせします。

撮影機材, 画像補正, raw現像, 動画

写真の編集、なかでもraw現像について考えなければならないのがモニターです。
モニターの発色が満足なものでなければ正しい補正ができないからです。
では、どんなモニターを選べば良いのでしょうか?

撮影機材

大方の予想を裏切って(?)APS-C機より先に発表されたα7R IV。
仕様を見てみると、オーバースペックのような…
しかし、SONYはどこまで行っちゃうんでしょう?

撮影機材

最近の望遠レンズは小型化が進み、
手振れ補正の効果と相まって使いやすくはなりましたが、
やっぱり手持ちの時の画角ホールド感はもっと欲しいなと思いませんか?

撮影機材, 動画

スチルカメラとしてのパフォーマンスが熟成されてきた感のあるFUJIFILM X-T3。
しかし、ムービーカメラとしての能力も目一杯強化されて出てきました。
動画に関する能力も併せてみるとコストパフォーマンスがいかに高い ...