撮影機材,画像補正,raw現像,動画

写真の編集、なかでもraw現像について考えなければならないのがモニターです。
モニターの発色が満足なものでなければ正しい補正ができないからです。
では、どんなモニターを選べば良いのでしょうか?

撮影機材

大方の予想を裏切って(?)APS-C機より先に発表されたα7R IV。
仕様を見てみると、オーバースペックのような…
しかし、SONYはどこまで行っちゃうんでしょう?

撮影機材

最近の望遠レンズは小型化が進み、
手振れ補正の効果と相まって使いやすくはなりましたが、
やっぱり手持ちの時の画角ホールド感はもっと欲しいなと思いませんか?

撮影機材,動画

スチルカメラとしてのパフォーマンスが熟成されてきた感のあるFUJIFILM X-T3。
しかし、ムービーカメラとしての能力も目一杯強化されて出てきました。
動画に関する能力も併せてみるとコストパフォーマンスがいかに高い ...

撮影機材,動画

先日、コンパクトなのに高性能なので買ってしまいました。
でも買ってみないとわからない、じれったいところがあるんですよ。

撮影機材

2017年2月発売のXT-20から約1年、X-T3とX-T30が相次いで発売されました。
小型軽量でありながら、高機能のX-T20の後継機X-T30とその上位機X-T3。
何がどう変わったのかな??

撮影機材,動画

カメラの動画性能が上がって、ビデオカメラの影が薄くなった感もありますが、
ちょっと踏み込むとやっぱり動画はビデオカメラの方が圧倒的に使いやすいようですね。
選ぶ際に色々考えなければならない点が多々ありますが、

日記,撮影機材

望遠側に欲が出て、
ライトバズーカ=SIGMA 100-400mm F5-6.3 DG OS HSMを購入。
タイミングよくスーパームーンが撮れました。

撮影機材

ちょっと日数が経ってしまいましたが、
α7IIIの重要なソフトウェアアップデートが公開されました。
今回は即アップデートしておくべきでしょう。

撮影機材

小型軽量で画質良しのFUJIFILM X-T20ですが、
小指余り問題と三脚に載せるとバッテリー交換が非常にしにくくなる問題があります。
これを解消するには、ハンドグリップです。