北九州市消防音楽隊 in 鉄道記念館 ’18/3/25

26/03/2018

北九州市消防音楽隊、今年度最後の演奏の撮影です。
カメラとレンズの新たなレビューも併せてご紹介します。
EOS Kiss M+EF-M 18-150
EOS 7DmarkⅡ+EF70-300mm F4-5.6 IS II USMの2台です。

大島桜~


 
今年は、寒暖の差の影響で

どこのどの種類の桜がいつ咲くのかさっぱりわかりません…

近所の桜は、ごく一部咲いていますが、

メジャーなところはまだ咲いていません。

ソメイヨシノは、

もしかすると週の半ばに満開になってしまいそうなイヤな予感がします。

 
今年は、メジャーじゃないところで撮ろうかなと思ってます。

北九州市消防音楽隊 EOS Kiss M編

カメラボディが、EOS Kiss M。

レンズは、EF-M 18-150です。

コンティニュアスAFも精度アップ、EOS Kiss M

記念写真撮影中を横から

で、ちゃんと写っていただきました
サムアップ、いいですね!

アンコールの「マツケンサンバⅡ」が終わったトコ?



広角だと歪むので、パノラマ写真っぽく
重なっちゃって写ってない方、ごめんなさい

 
まず、広角側用に使うEOS Kiss Mでの写真から。

 
AF性能に期待していたわけですが、

追従性能も正確さもかなり良いと思います。

特に顔認識AFが顔認識だけでなく

特徴的なところを検出してくれるので楽です。

1つ1つのフレームサイズが小さくなったので精度も上がったようです。

ポイントの変更もM5より速くできる気がします。

ただ、画面内の前、前に合焦点が来ます。

これは、どのカメラのAFも同じ傾向なので

奥行きを意識した撮影では注意が必要です。

 
気になっていた、露出補正は

モニターの露出補正部分をタッチすれば、

左右ボタンで加減できますから

事前に調整しておけば全く問題ありません。

 
細かい話ですが、

ストラップは昔の(銀塩EOSの)ストラップをM5で使っていたのですが

現行の物より若干細かったので、そのまま転用できました。

Mシリーズのストラップは肩の部分がちょっと細いですからね。

(おまけに、目一杯短くしてもまだ長い…)



スポンサーリンク

北九州市消防音楽隊 EF70-300mm F4-5.6 IS II USM編

こちらは、EOS 7DmarkⅡ+EF70-300mm F4-5.6 IS II USMでの撮影分です。

どれだけ被写体掴むかな?

EOS 7DmarkⅡとの相性抜群!EF70-300mm F4-5.6 IS II USM



以上、演奏前点景です


譜面台越しに狙っても合焦します






チューバの質感、いいですね~

下の方に手摺のボケが薄く入っていますが…

キタキューティーズの動きも追えます

フラッグで光が遮られたのを補正したので、ちょっとコントラストが怪しいです



ほとんど真横からでも…

…ちゃんと捉えてくれます

 
タムロンのSP 70-300mm F/4-5.6 Di VC USDの写りに疑問を感じて

キャノンオリジナルのEF70-300mm F4-5.6 IS II USMを使いました。

こちらは、カメラが7DmarkⅡです。

結論は、限りなく100点に近いですね。

動いてるの?というほど静かで、合焦も確かに速いです。

コントラストも高く、解像感も高いですね。

なにより、デジタル・レンズ・オプティマイザーの使用で

微妙な色にじみも、綺麗に消えてくれるのが嬉しいですよ~

 
今まで、デキの不安から3枚撮っていたのが1枚で済むようになり、

ストレスが相当減りそうです。

近距離の、どアップで撮影しても

ピントに?の付く写真が極めて少なく、

(Windowsフォトビューアで拡大しても問題ありませんでした)

縦横自由自在に撮る余裕ができました。

 
晴天で露出が稼げる絶好の条件ではありましたが、

同じ良い条件下でも、他のレンズでは

思ったように撮れなかったことが多々ありましたからね。

不思議なことに、レンズが跳ねる感覚が少なく

ガチガチに構えなくても、フレームを外すことがありません。

手振れ補正の効果なのかどうかは断言できませんが、

使いやすいことは間違いありません。

旧大連航路上屋へ

似せて造ってもこの重厚感は出ないから不思議

何人がこの階段を昇り降りしたんでしょうね…

プラレール。何周しているやら…

HOゲージのEF81-304。稼働中のステンレス実車は、あと1両…
模型になるとステンレスというより、アルミっぽいと思うのは私だけ?

ありがちに撮った、いやらしい写真(笑)

 
鉄道関連のイベントが開催されているということで

旧大連航路上屋へ寄ってみました。

 
お子様向けのイベントで肩すかしをくらいましたが(笑)

最近の、プラレール人気には驚きますね。

私が小さい頃は、本当に子供騙しでしたが、

最近は、ご当地プラレールみたいなものも発売されるようになり

こんなものまで、モデル化されているのかと驚くばかりです。

 
プラレールに血道を上げる歳ではありませんが、

そろそろ鉄道模型を復活したいものです。

何か、工作したくてしょうがないんですよね~

 
ちなみに、EF81の送風機?ブロワー?の音はファ#とレの2音だそうです

音楽隊の奥平さんに訊きました。(即答に驚き!)

は~なるほど~ホントだ~
 
門司港駅は、改修が始まってかなり経ちますが

外側の見学通路が無くなってました。

全体工事の完了は、平成31年度の予定だそうです。

 
門司港駅って、改札入っちゃうとベンチが無いんですよね。

待ち時間が長い時、中にもベンチが欲しいんですけどね。

海峡花火大会の時に邪魔だから無いのかな……?

年度末

確定申告もやっと終わり。

来月から新年度なんですね~

 
私も、何か新しいことを始めようかなと思っていたのですが、

写真を通じて、新展開がありそうな流れがちょっとだけあります。

新しい知り合いも、音楽を通じて増えてきました。

歳を重ねるごとに、知人って増えにくくなるもんですが、

逆に増えるって嬉しいことです。

 
撮影機材も、ストロボ以外ほぼ満足できるようになったので

気分変えたいものです。

 
 
ざっとEOS Kiss Mのこと書いてます。是非どうぞ。