戸畑図書館 蚤の市

18/03/2018

旧戸畑区役所庁舎が図書館にリニューアルして4周年。
間の会(あわいのかい)主催の蚤の市に行ってきました。
ワン・ニャンの写真の方が多くない?(笑)

盛況、戸畑図書館 蚤の市



 
リニューアルから4年の図書館横で開催された蚤の市です。

写真の通り、大賑わい。

どこから見ようかな…

面白そうなお店がいっぱい。

 
嫁の情報と私の情報が重なるという珍しいパターンで

先月から、来る予定を組んでいました。

時々お邪魔するお店も

図書室カフェITOH

お客さんが多くて、近づけない…

「うつわ つなぎ」と「peace」

陶工房つなぎ

 
演奏の撮影でお邪魔する回数が増えた、「図書室カフェ ITOH」。

人が多くて、最初、どこに出店しているのかわかりませんでした。

コーヒー大好きの私は、もちろんコーヒーを頂きましたが、

ブルーチーズクッキーもおいしかったですよ~

わんこ用おやつもあったんですね!

次回の撮影の時にも頂きますね。

伊藤さん、お疲れ様でした。

 
「cobaco」からも出店していました。

ぞうさんシリーズの「うつわ つなぎ」と

倉敷帆布のバッグでお馴染みの「peace」に

こどものめがね「nalco」、

花と緑の「Flor Folha」が出店してました。

 
やっぱり、ぞうさん撮っちゃうんですよね~(笑)




犬&猫

blackcat-saku
blackcat-saku2

おとーさーん♪

brownsibadog-bun

ブレちゃった…

brownsibadog-bun2

遊ぼうよ~

whiteshibadog

ちぇ~

 
嫁は、この茶柴ブンを見たかったというのが大きかったようで…

2歳だそうです。

典型的な柴犬で、ちょっとシャイでした。

白い方の柴犬は、まだ5カ月。

しばらく抱っこされてましたが、

地面に降ろされたら、遊びたいばっかりでした。

 
猫の方は、サク。

真っ黒じゃなくて

微妙に茶色、微妙にグレーのオシャレな猫です。

人慣れしてて、撫で甲斐のあるコでした。

今日の収穫

Henri Cartier-Bresson: Europeans
古本を出品しているお店もあったのですが、

超有名写真家の写真集を見つけてしまいました。

アンリ・カルティエ・ブレッソンの「Europeans」

高いんだろうな~と思ったら、そうでもなかったので即購入(でもないか…)

 
だいたい、古書店でこういう本を見つけても

高いもんだから、スルーになってしまうんですよね~

 
元々好きな写真家なので、買って良かった~

気になる方は、こちらをどうぞ

Cartier-Bresson: Europeans (英語) ペーパーバック – 1999/3/15 Amazon
※古書なので程度にバラツキがあるので注意が必要です
 
嫁は、古布を買う買わないで散々悩んでましたが、

決められなくて、次回持ち越しでした。

蚤の市ってこういうものを発掘できることがあるので楽しいですよ~

ヘタなテーマパークよりよっぽど面白かった~