RODE Stereo VideoMic Pro デジカメマイク選び

02/12/2016

いいですねぇ、RODE Stereo VideoMic Pro


引き続き、動画撮影用のマイクの話です。
 
今現在、使っているマイクは、TASCAM TM-2Xです。
 
メーカー商品ページ TASCAM TM-2X
TASCAM TM-2X
 
大きさ、音質ともに満足は、しています。
 
しかし、当然上には上が存在します。
 
 

音質と音場に惚れます

 
前回、大きさと価格の点で購入には至りませんでしたが、
 
youtubeで試聴してみて、その音質に惚れました。
 
手元にあった安~いヘッドホンで試聴したのですが…
 
低音が、聞こえるんです !
 
えっ?と思って音質の良い方のヘッドホンに繋ぎ換えて聞いてみました。
 
う~ん、良いですねぇ・・・
 
奥行きが感じられます。
 
誇張されたステレオ感は無いのに、「右」「左」が感じられるんです。
 
低音に関してはともかく、この自然なステレオ感は、
 
TASCAM TM-2Xに勝ると思います。
 
また、僅差とは思いますが、
 
低音の重量感もTASCAM TM-2Xに勝っているようです。
 
カタログデータ上の周波数特性では、
 
TASCAM TM-2X 50Hz~20kHz
 
Road Stereo VideoMic Pro 40Hz – 20kHz
 
・・・この10Hzの差なのでしょうか?
 
なんというか、余裕を感じました。
 
最大SPLも
 
TASCAM TM-2X 120dB
 
Road Stereo VideoMic Pro 134dB
 
また、カメラ側への+20dB レベルブーストが特別に設計されているとのことで、
 
貧弱なカメラ側のアンプのマイナス要素を抑えることができそうです。
 
悔しいですが、価格の差が性能の差と言っていいのかもしれません…
 



スポンサーリンク

残念なのは…

 
ただし、大きいんです。
 
特に高さが130mmって…
 
今のセッティングがマイク、ミキサー(後日お話します)、カメラの3階建ですから
 
上へ伸びて欲しくないという気持ちがあります。
 
また、コイツもRODE Stereo VideoMic同様、
 
バッテリーが006Pなんです。
 
うう、なんで?という感じですね。
 

使い方次第

 
しかし、動画撮影は、なるべく三脚をつかいますから、
 
マイクをカメラから話してセッティングすれば
 
この点は、大した問題にならないでしょう。
 
 
決して国産のマイクを否定しているわけではないのですが、
 
費用対効果に?が付きます。
 
アツデンとかFOSTEXも気になるメーカーですが、
 
ステレオビデオマイクとなると、
 
これといった商品が無いのが残念です。
 
性能云々より、どれも長いんですよねぇ。
 
(良いマイクは、XLR接続が多くて、余計に長くなります)
 
やはり、別にセッティングすれば問題は無いのでしょうが…
 

↓今回、お薦めのマイクはこちら(いつの間にか、在庫限りになってます…)

【送料無料】 RODE STEREO VIDEOMIC PRO ステレオコンデンサーマイク
[生産完了品 在庫限り][STEREOVIDEOMICPRO]