TASCAM TM-2X デジカメ(DSLR)動画のマイクロホン選び

23/11/2016

マイクロホン選びに悩んで?年。
音質を捨てずに小型化を考えるとTASCAM TM-2Xかな?
モスキート音が聞こえないオヤジには無駄?(笑)

コストパフォーマンス最高 TASCAM TM-2X

       
デジタル一眼(DSLR)には外部マイクが必須です。

カメラ本体を触った時の音は、どうしても拾われてしまいますが、ビデオカメラと違ってデジカメ動画の場合はフォーカシング(ピント合わせ)や手振れ防止機構あるいは、ズーミング時の音が拾われてしまいます。

それ以前に、カメラ搭載のマイクがおまけ程度のデキなので、最初から外部マイクありきで考えるのが時流のようです。実際に、カメラ本体で録画した時の音を聞いてみると、映像とのギャップが甚だしいものがあります。

せっかく、美しい映像記録ができたのに、音が貧弱では…

 
ビデオカメラでも、外部マイクはあれこれと使い替えてきましたが、なかなかこれというマイクに出会えませんでした。

以前は、audiotechnica AT9440を使っていました。
小さくてそこそこ使えていたのですが、低域がどうも…
逆に、耳では気づかないような音まで拾ってくれてしまうという困ったさんでした。

TASCAM TM-2X X-Y型のステレオ感

ようやくこれだなと思ったのが、TASCAM TM-2Xです。

決定の大きな要因は、マイクの構成の違いでした。

従来のマイクは、A-B型と言われる右と左が前を向いた形ですが、TASCAM TM-2Xは、X-Y型と言われるマイク先端がお互いの方を向いたタイプです。

 
audiotechnica AT9440に違和感を感じたのは、音域だけではなく、ステレオ感でした。

自分の耳に聞こえる音と、A-B型のステレオマイクのステレオ感との違和感です。確かに拡がりは感じられるものの、実感とかけ離れていて、作られたような違和感を感じたわけです。

今後も鉄道や航空機の動画を撮る事になると思いますが、不自然なステレオ感は不要なのです。

もう、A-B型のマイクには戻らないでしょうね。



スポンサーリンク

TASCAM TM-2X 音質と構造

小さいくせになかなかどっしりした音を記録してくれるのが、TASCAM TM-2Xです。

周波数特性を鵜呑みにはしませんが、50Hz~20kHzは裏付けになっている気がします。

なにより、耐音圧120db SPLというのが心強いです。野外撮影時の予期せぬ入力にも割れることが無いというのは助かります。

感度の切り替え、ローカット(強風時に有効です)ができますし、フローティング構造で、カメラの振動による影響を受けにくくなっています。

また、カメラとの接続ケーブルも余るようなら本体に巻きつけられるようになっています。

 
ただ、付属のウインドジャマー(もふもふ)は、効果が少ないそうです。何件かそういう記述を見たので、少し厚めの素材で妻に作ってもらい、それを使っています。

同じく付属のノイズアイソレーションアームは、それ自体が鳴ってしまいそうなので、詰め物して黒テープで塞いでます。(割と効果が上がってる気が…)

 
困ったなと思うのが、プラグインパワー対応のことです。最近のデジカメやビデオカメラはほとんどプラグインパワー対応なので、TASCAM TM-2Xは問題無いのですが、プラグインパワー対応ではない機器でTASCAM TM-2Xを使いたい場合にどうするかという問題です。

別のマイクロホンを新たに購入するか、audio-technica AT9920のstereo power moduleを挟むという手間が必要になります。(マイクロホンを新たに購入するよりは安上がりですが、面倒ですね)

TASCAM TM-2X フィールドレビューで購入決定

この、TM-2X購入にあたりYouTubeで聞き比べをしていて気付いたのですが、マイクのフィールドレビューそのものが少ないですね。室内で箱から出して説明というのは多いんですが…

大事なのは、音なんですよね。

室内で、ホワイトノイズが…と言う話も多いけど、外で録音してたら聞こえませんから !

どうもYouTuber目線のような気がします。いっそのこと、ダイナミックマイク使えば良いのにと思います。

商品紹介の動画ってどうして「おチャラケ」を入れるんでしょうね?右へ倣えなんでしょうが、マイクの音質や突然の過大入力にどう対応できるかが知りたいだけなんです。虚飾はいりません。使い方に関しては厳しいですが(言葉がわからん…)、音質や画質などを参照する場合には、海外の動画を参照した方が有効なようです。

 
話が逸れました…

数少ないレビューを見て聞いて思ったのは、TM-2Xは、特徴らしい特徴はないけれどそれがいいという事です。

不自然さが、少ないなと感じました。先にも話しましたが、誇張を感じるステレオ感が無いのが良いですよ。

TASCAM TM-2X コンパクトさが良い

小さいというのもいいですね。高画質高音質を極力コンパクトにという狙いです。

手持ちで撮影の場合にも、問題無いようにしたいですからね。おおげさにならずに良い音をという方にはお薦めだと思います。

 
まだ、まともにお見せできる素材がないのですが、なるべく過酷な音場で録画したサンプルをお見せできるようにしたいと思います。

メーカーサイトとご購入は

メーカー商品ページ TASCAM TM-2X
 
Tポイントも貯まる、Yahooショッピングがお気に入りです

Amazon
TASCAM TM-2X Amazon
楽天市場
TASCAM TM-2X 楽天市場
 
audio-technicaのAT9903 stereo power moduleが使いたい場合

Amazon
AT9920 amazons
楽天市場
AT9920 楽天市場