太宰府天満宮と天開稲荷神社

24/02/2017

太宰府天満宮のすぐ近くにあるのに
存在を知らなかった、天開稲荷神社へも行ってみました。

太宰府天満宮から天開稲荷神社へ

太宰府天満宮の脇を抜けるような形で天開稲荷神社へ向かいます。(菅公の歴史館の裏を歩いて行きます)
途中に、お石茶屋というのがありトンネルがあるというのに興味が湧きました。

このトンネル、おイシしゃんトンネルと呼ばれ
昭和3年11月に開通したものだそうです

 

筑豊の炭坑主・麻生太吉が美人主人、江崎イシが
遠回りせずに自宅から直接店に通えるように造ったのだとか

 

ところどころにこういう隠しキャラがあります

 

到着~
途中、石段一段一段が結構高くて、写真どころじゃありませんでした
伏見稲荷大社の神様を分けてもらったとか

 

石室みたいな奥の院
40年前につくられた割りと新しいほこら

 

ここにも梅が

 

確かに伏見稲荷のように鳥居が続きます

 

ここにも隠れキャラが

 

天満宮に降りてきました

 

夫婦樟
両方欲張って撮るのは無理でした
大きさ、高さが伝わらないのが残念です

 

絵馬堂です

 

老松社です

 

本殿で

 

今回の、お気に入りの一枚
カメラよりAdobe Lightroomがすごいのかも
そのままだと、背景は真っ暗です

 

どんだけ紅梅好きやねん…

 

太鼓橋を背景に
まぁありがちな写真です…

Adobe Lightroomもすごい

EOS 80Dの使いやすさもさることながら、Lightroomがすごいんです。
そのままではどうしようもない画像も、Lightroomの使用で、かなりいじれます。
また、少々感度を上げても怖くないです。

LightroomでRAWファイルが開けない?

EOS 80Dを購入してからも当然RAW(CR2)撮影していますが、バージョンが変わったのか、ファイルが開けなくなりました。
Adobe Creative Cloudを使わなければいけないかと思いましたが、他の方法があります。
もちろん、最新バージョンより若干機能は落ちますが、ファイル側のバージョンが変わっても対応できます。

話が長くなりますので、その件はまた後日お伝えします。