私のカメラはといいますと

02/08/2016

私のカメラ遍歴

私が初めて買ったカメラは、PENTAXのK2でした。

ニコンやキャノンといったメーカーの物が

漠然と欲しかったものの、高かったですし、

なにより、違いがわかりませんでしたね。

その次に、同社のMX。

 
そして、知り合いの話を聞いてから

キャノン F-1を使うようになりました。

大好きなカメラで、肩の塗装が剥げる程使い込みました。

フィルムカメラは、若干EOSを使いましたが、

デジタルまでは、結構時間が経過しました。

 
デジタル第一号は、コンパクトデジタルでした。

一眼は、高くて手が出る物ではありませんでしたからね。

 
デジタル一眼は、EOS Kissが最初です。

その後、売り買いを繰り返し、中古のEOS kiss x2から中古のx4へ。

 
そして今使っているのが、x6iです。

x4とx6iの大きな違いは無いのですが、

2台体制にしたかったので、中古のx6iを購入した次第です。

x4以降は、ボディのみを購入して、

レンズは、レンズメーカーの物を主に使っています。

旅行やライブ撮影で使用するので、

レンズは、なるべく一本にしたいからです。

(レンズの話は、また今度…)

 
x4からx6iまでは、画素数も同じで

アクセサリーも同じでしたが、x8から変わりましたね。

ちなみに、x4、x6iの仕様と現在の中古価格です。

x4は、グリップのラバーが浮いてきましたが、故障はありません。

 
x4仕様です
 

 
x6i仕様です
 

 
EOS8000Dが欲しいけど、

動画用カメラ買ったばっかり…

当分、x6iでいいんじゃないかな~

そんなにでかくプリントしないし。

 
グレードの高い商品が欲しくなるのは山々ですが、

用途と価格の接点を見つけるのも大事です。

 
2017年にカメラ更新しました。

あわせてお読みください。