「LOVE BAG」偽サイト晒します

07/09/2018

誰だって、同じ商品なら安く買いたいですよねぇ?
ところが、そこに付け込む悪~い奴らっているんですよ。
安易に飛びついて失敗なさらないように !

LOVE BAG ? ガッカリさせんなよ!

「業界最安価格で!今なら日本全国へ全品配達料金無料、即日・翌日お届け実施中!」というタイトルなのに

HPにはそのタイトルが無いという変なHP。

2018年11月、閉鎖したようです

あるビデオカメラの操作性やらを探していたら、検索結果の何ページ目かに出てきました。

操作性そのものの記述は無いんだけれど、価格設定が大変安い! それも極端に安いのではなく「あるかもね」と思わせる価格設定。商品によっては中古より安く価格設定されています。 しかも高い物ほど割引率(?)が高く、より安く設定されています。

で、中古なのにそれを記述しないで売ってるのかなと思ったら、中古は中古で記述がある…

これは怪しいですよね~

しかも商品ごとにページの作りが違ってて、何故か関係ないはずのショップの名前が出てきたりします。

いよいよ変だと思ったので調べましたがな。

最初はHPのパーツで調査

まず、トップページの冒頭の「LOVE BAG」のロゴマーク。

これを画像検索すると、サイトに辿り着けません!!(笑)

ちゃんとしたサイトなら当然いくつかの画像の中に自社のロゴがあるはずです。

また、同じくページ中の画像を検索しても「LOVE BAG」には辿り着きません。

 
楽しくなってきたので、もうちょっと調べてみましょう。



スポンサーリンク

「LOVE BAG」の住所や電話番号は?

聞きなれないサイトから、商品を購入する際にまず調べるべきは、会社概要です。

まず会社名。今回は「株式会社バイムス」ですねえ。大阪の全く無関係な会社しかヒットしませんよ?

次、住所。「東京都渋谷区恵比寿南8-5-18」…は?恵比寿南って3丁目までっきゃないんですけど?

じゃ、郵便番号「〒2500055」…神奈川県小田原市久野?? この会社は、こんな山のなかで営業してるんでしょうか?まだドローンで運ぶ技術も確立してないんですけどねぇ(笑)なんか奥の手でもあるんでしょうか? 第一、会社の住所と郵便番号が一致しないってあり得ないんですけど。

で、電話番号とFAX番号が両方とも「5011750575」 なんだこりゃ?会社の電話番号が固定電話じゃない? ありもしない電話番号なんですねぇ。

では、店舗連絡先のメールアドレス「spu@deyoshihonten.com」。 会社名が入ってないアドレスってあり得ないですね。検索すると完全一致はしないものの偽サイトが並びます。運営責任者=しゃちょーさんの名前で検索しても会社に繋がらないし偽サイト確定ですね、こりゃ。

URLから深掘り

ホストが「bgn.chorma.cu.cc 173.208.172.197」

サーバは、アメリカのミズーリ州の州境にほど近いカンザスシティになってます。胡散臭い事をする必要が無ければ海外サーバなんて使いません。

WHOISで調べるともっと色々出てきます。コピペする労力がもったいないのでいちいちやりませんが、外部と接続するオブジェクトを調べると、中国に辿り着きます。

やっぱりねというかなんというか。アホなんですか?

 
いやーなかなか笑わせてくださいます。

ガッカリさせて頂いたお礼に公開しておきますね。

偽(詐欺)サイトに引っ掛からないために

①極端に安い価格設定は疑う。

②サイトのURLがhttpsになっていない。

③会社概要を確認する。

④会社の郵便番号や住所、電話番号をチェックする。

⑤ちょっとした知識があるならサーバ情報をチェックする。

といったところです。

私は振り込むところまで行ってませんので、どういったサイト構成になっているかわかりませんが、商品の注文後にも詐欺に気付けるところがあります。

①運送会社の代引きが利用できない。

②銀行の口座名が企業名でなく、個人名になっている。

③運営者名と口座名義人の名前が一致しない。

など、怪しいところって隠せないもんです。

 
大した知識無くても簡単に割り出せます。

ん~ネット上で見えているということは、必ず繋がっちゃってるわけですから、余程の高等技術を使わない限り割り出せちゃうもんなんです。

これは、SNSだって同じです。

通販は便利ですが、慎重に賢く使いましょうね。