ワインと音楽の夕べ in 図書室カフェITOH

05/02/2018

先日、またまた撮影の依頼を受けまして
ピアノ演奏の様子を撮影して参りました。

やっぱりストロボって好きになれませ~ん…でした。
(全ての写真はクリックで拡大されます。余黒クリックで元に戻ります)

図書室カフェ?





 
図書室のように本がたくさんある喫茶店、

で、図書室カフェです。

 
自分の部屋をこんな感じにできたらなぁと思う店です。

なので、居心地抜群です。

なにより、美術関係の本が非常に多いんですよ。

「書」の本もあったりして、

どの本をまず手に取るか迷ってしまうほどです。

書店と違って、今では入手できない図録もありますよ!

今日は、ピアノ演奏







 
今回の演奏も奥平 優さんです。

さらに今回はサックスではなくピアノ演奏です。

過去、何度かピアノ演奏も聴きましたが久しぶりです。

 
1時間通しでの演奏で、

レパートリーからどの曲を演奏するかはノープラン。

雰囲気に合わせて曲の紹介を挟んだりして全16曲の演奏でした。

 
ワイン飲みながらお食事しながら演奏を聴けるスタイルなのですが、

皆さん静かに真剣に聴いていましたよ~

ピアノはよくあるアップライトピアノなのですが

音の大きさに驚きました。

かといって、うるさいというのとは違うんですよね~

何が違うから、こうも音が違うんだろうと不思議になりました。

 
私の知り合いも何人かおりまして

随分話し込んでしまいました。




ワインいいな~



 
ここで出されるワインは、直接購入なので

一般に酒店では販売されていない貴重品です。

 
私も飲んでみたかったけれども

撮影しなくちゃいけないし、元々下戸なんですよね~

アルコールが嫌いなわけではないのですが、

酔って寝てしまうのではなく頭痛が発生してしまうんですよ。

中でも醸造酒がダメなようで、ビールやワインはどうも…

 
ドイツワインのロゼは飲んだことがなかったので気になったんだけどな~

ストロボはちょっと使っただけ

一応、でかい方の550EXは持って行きましたが、

アップで撮影したカット以外は、1カット撮影しただけです。

実際は、照明を暗く落としているのですが

ストロボ使うと光が回りすぎるんですよね。

随分あれこれ試したんですが、

やはり雰囲気が大きく違ってしまうのでやめました。

 
ストロボ無しとなるとかなり暗いので

ISOは6400ですが、現像段階でノイズ軽減してやれば

スマホよりはずっと綺麗に仕上がります。

次回は、ストロボを使った上で雰囲気作りしてみたいものです。

図書室カフェITOHは

北九州市戸畑区中原西3-2-7

西鉄バス「仙水公園前」から徒歩数10秒

西鉄バスは、戸畑駅からの場合「1系統」か「5系統」です。

JRは、「九州工大前」から徒歩10分くらい…かな?

定休日は火・水曜日です。

 
居心地良好、お薦めです!