北九州市消防音楽隊 in 撥川ホタル祭り SONY α7III

28/05/2018

昨年、ここでの撮影から全員撮影を始めたのかな~
その時は左右から撮りやすかったんだけど、
今年は、幟やらレスリングのポストやら…
そうそう、レスリングのマットの上にブルーシート敷いての演奏です。
おかげで、青被りしてます…

なんか撮りにくかった…バンド~











 
リングの上のブルーシート、場所によっては青被りしてます。

少しは調整したけれど、

顔はよくても他のカラーバランスが気持ち悪くなるのでほどほどに…

 
それにリング前に2本ずつ立ってる幟が、

時折吹く風で向きが変わるので、

外側の隊員さんを撮るのが大変でした。

待ってる間に曲が進むので、気が気じゃありませんでした。

 
演奏には全く関係ありませんが、

しょっちゅう、ハウリング起こしてましたが

大丈夫なんでしょうか?素人?

ちょっとしたイベントでも、PA置きたがるけど

大音響でハウリングってあり得ないんですけど…

 
前置き無く始まってくれたのは良かったな~

結構きつい日差しの下で長話聞かされると、

それだけで疲れちゃいます。




いっぱい貼っちゃえ、キタキューティーズ
















 
明るい時は、キタキューティーズ多めです。

とにかく撮影順に貼ってます。

近距離だと、まぁ許せる写りはしてくれているようです。

運動音痴なので、振付なんてとても覚えられないので、

リズム頼りにシャッター切ってますけど、

前後左右の動きを追いきれていないので、

同じ隊員さんの写真が続いたりしてます。

 
この辺、EOS M5みたいに

スムースにフォーカスエリアの移動が

タッチパッドでできると良いんですけど、

フォーカスエリアの移動したあとに、

被写体の位置が変わっちゃうこと度々です。

レンズ1本よりカメラ2台の方が使いやすいかな?やっぱり。

このごろ撮影が面白くて

猛烈に気に入ったカメラに変わったというのもありますが、

隊の方々に、認知されたというのが大きいですね~

どこまで貼っていいかわからないので貼ってませんが、

演奏前に、手を振って頂いたりします。

照れますが、嬉しいです~

遠慮なく主張してくだされば、シャッター押すだけですので(笑)

(隊長さんに怒られんごとね~(笑))

 
撮られることは多くても、

撮られた本人の手元に記録が残らないことって非常に多いので、

少しは良い画質でと思ってますが、

どうもこの、

Tamron 28-300mm f/3.5-6.3 Di VC PZDというレンズのクセが掴めてません。

被写界深度を得ようとして絞りこむと、返り討ちに遭うような気がしてきました。

特に遠距離側のバンドメンバーの撮影時にf13前後で撮影しているのがありますが、

ピント云々とちょっと違うボケ方をしている気がします。

同等のレンズが無いからどうしようもないし、

(FE 24-240mm F3.5-6.3 OSSは、240mmまでだからなぁ…)

もうちょっと使って様子見ます。

撥川ホタル祭…

暗さに強いα7IIIなのでホタルを撮りに行きたいのですが、

ここ撥川では、まだそう多くのホタルが観察できないそうなので

近場で撮影できそうなところを絞りこんでいますが、

北部九州も梅雨入り発表されたとのことで、

いつ行こうかと悩んでます。

困ったねぇ…