ときわ動物園(ときわ公園、動物園編)

05/03/2018

ときわ公園の梅と併せて
ときわ動物園のコツメカワウソやカピバラを見に来ました。
曇り&寒さがちょっと残念でした。
(全ての写真はクリックで拡大されます。余黒クリックで元に戻ります)

猿類多めの動物園?

シロテテナガザル
寒いよ~

ボンネットモンキー
寒いよ~×5
ガラス越しで変な色…

トクモンキー
動くなよ?動くなよ?

ニホンザル
綺麗な毛並みだこと

鳥類

ご存じ、フラミンゴ

一回りしてきたら、みんな寝てました

ルリコンゴウインコ
止まり木に止まってるより面白い

フクロウ(何フクロウ?)

クロヅル
鹿児島県出水市に渡ってきます
ヒマラヤ越えするそうな。マジか~

カピバラ

カピバラの親子

キウイフルーツみたいだ

 
曇りだったのが良かったのやら悪かったのやら…

動物園って向きによっては完全逆光だったりしますからね。

 
カピバラは、触れる動物園もありますが、ここではできません。

けれども、こんな近くで見たのは初めてです。

カピバラって結構メジャーな生き物になった割に

存在している動物園って少ないんですよね。

 
猿類の種類が多いので、

そちらに興味がある方にはお薦めの動物園です。

そわそわミーアキャット









 
ミーアキャットって、案外立たないもんですが、

写真を撮ろうとした時に、近くの山口宇部空港を離陸する便があり

音に反応して、ほとんどのミーアキャットが立ってくれました。

こりゃラッキーです。

おかげで、カピバラより撮影枚数が多くなりました。



スポンサーリンク

横綱、コツメカワウソ

最初は寝てましたが…

ごはんの時間になると…

しっぽ噛むなー

アイキャッチライトが入ったの、このカットだけ…

ちっちゃい耳がかわいい!

 
近年、じわじわと人気上昇中のコツメカワウソです。

和歌山のアドベンチャーワールドで握手して以来、

あちこちのコツメカワウソを見に行ってます。

 
しかし、コツメカワウソの展示って大体暗い室内が多いんですよね。

特に夜行性という話は聞きませんし、なぜなんでしょう?

撮影したい私としては、もうちょっと明るかったらなぁといつも思います(勝手な希望)

マレーシアでは飼いならされたコツメカワウソが漁業に利用されることもあるそうです。

正面向きシリーズ

カモメ…じゃないよなぁ

ハヌマンラングール

カピバラ~

アルパカ しかし…

 
この動物園は、順路があって

全ての動物を見るのが簡単です。

休憩スポットも多くて便利です。

お昼は、この休憩スポットでとりました。

今日は、EOS M5+EF-M 18-150mmだけ

EF 70-200F4L IS USMを持って行くかどうするか悩みましたが、

動画撮影の機材をちょっと持っていったので、留守番させました。

この動物園は、動物との距離が比較的近いので

結果的に持って行かなくて正解でした。

 
EF-M 18-150mmは、感度を上げない限り非常に良い写りをします。

カメラもレンズも軽いので、こういう旅行にはもってこいです。

おまけに動画も撮れるので、便利ですよ。

問題は、バッテリーの心配だけです。

 
ときわ公園