Live & Grill beyond でデュオコンサート

今日は初めての場所、小倉「beyond」でのライブ撮影。
ピアノの奥平さんとアルトサックスの吉村君のデュオです。
頻繁に撮影させてもらっているお二人ですが、デュオは初めてですね。
(写真はクリックで拡大、余黒クリックで元に戻ります)

Piano&Alto Sax


 

happy birthday to you~♩

 

 

 

 

 

 

 

 

 
いつもは北九州市消防音楽隊でバリトンサックス担当の奥平さんとアルトサックス担当の吉村君ですが、今日は奥平さんがピアノ専門です。

バースデーサプライズの演奏に始まり、ピアノソロ、ピアノ+アルトサックスの演奏が続きます。

ファーストステージ、セカンドステージ、各45分ずつといつもより若干長めの演奏でしたが、知ってる曲ばかりなので撮影しながら聴いているとあっという間でした。

 
それぞれのソロパートも良かったな~

吉村君のサックスは聴き心地良くて、また聴きたくなる音です。




居心地良さそう、Live & Grill beyond


 

 

 

 

 

 
撮影も、演奏時間がワンステージ45分となると余裕ができて、日が暮れると室内外の灯りが気になってきます。

カウンターのロウソクとか、テラスの灯りとか…

なので、セカンドステージの後半にテラスの写真も撮らせていただきました。

これからの季節、テラスでお食事も良いですね~ 8階なので下の騒音も聞こえませんからね。

 
スタッフも明るくて、おしゃべりしたくなっちゃうトコでした(笑)

 
Live & Grill beyondのホームページはこちらです

カメラの設定(というほどのものではないけど)

ライブステージらしく、光量は稼げません。

シャッタースピードは1/100、絞りはf6.3でISOは8000~16000です。(サイレントシャッター使用)

サックスはステージ中央なのでいくぶん明るいのですが、左右からの照明は当たっていても正面からの照明はありません。各写真ごとに顔だけすこーし明るく補正してます。

ピアノは、ライブ会場の例に漏れず(?)シャドウに落ち込んでます。あんまり明るくすると荒れが目立つばかりになる上、その場の雰囲気を損なうのでギリギリのところで抑えてます。

背景の照明色が変わるので顔にもその影響が出ますが、こちらも少し補正してます。

 
今回は、1カットごとに顔や店のロゴに部分補正を掛けてるので投稿が遅くなってしまいました~