北九州市消防音楽隊 in 門司港駅 α7III

02/04/2019

門司港駅が、約6年半の歳月を掛けて大正時代の姿に復元されました。
今日は、それを記念して北九州市消防音楽隊の演奏・演技が行われました。
今日が最後の演奏・演技になる隊員さんもいらっしゃるのでいっぱい撮ってきました。
(写真はクリックで拡大、余黒クリックで元に戻ります)

今回は、キタキューティーズから


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
今日の演奏曲は、

・ハローファイヤーマン
・名探偵コナン メインテーマ
・川の流れのように
・Born to love you
・Samba de loves you
・ひこうきぐも
・鉄道メドレー
・銀河鉄道999
~アンコール~
・Saturday night
キタキューティーズの演技は、

・ハローファイヤーマン
・Samba de loves you
・銀河鉄道999
とアンコールの
・Saturday night
でした。

音楽繋がりで北九州市消防音楽隊を撮影し始めて、3年目。

キタキューティーズの面々とは直接の接点はありませんが、バンドメンバー同様、どこまで表情撮れるかなと多くの写真を撮らせて頂いています。

普通の企業と同じく、引退される方もいらっしゃいます。やっと顔を覚えたところなのになんとも残念です。

 
この日は風が強くて体感温度もかなり低かったと思いますが、キタキューティーズの皆さんはさぞ寒かったことと思います。

そんな中でも、観客沢山で用意されたベンチが埋まってました。

 
演奏開始時間が遅かったので、リニューアルされた門司港駅舎とキタキューティーズを組み合わせて引きで撮影しました。

アップでも撮影したいところでしたが、日も沈んだ直後なので条件が厳しく欲張らないことにしました。ちょっと残念だったな~

 
 
写真、喜んで頂けるかな…

では、バンドメンバーです


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
演奏開始が18時なので、ISO1250から始まって、最後はISO12800にまでなりました。最初から予想できたことなので、バンドメンバーも引き気味に撮ってます。

ただ、ここは左右両側から自由に撮影できるので面白かったですよ~ またここで、もっと明るい時間に演奏があったらいいな~

 
この日、一番「おっと!」と思ったのが、キタキューティーズの演技撮影中にトランペットとチューバが立って演奏したことです。

キタキューティーズの演技を追ってはいたのですが、「なんかトランペットの聴こえ方が違うよ?」と思ってそちらを見たら写真の通りだったので慌ててカメラを向けました。トランペットだけかな~と思ったらなんとチューバも立っての演奏があったのでそちらも撮影できました。いやー焦った焦った。

 
バンドメンバーもいっぱい撮らせてもらってきましたが、今日が最後の方もいらっしゃいます。写真が記念になると良いけれど…

今日の設定とか

先に書いたとおり、ISOは1250から12800です。とにかく風が強くて体をあおられるのでシャッタースピードは削れないし絞りも開放は嫌だなということでどうしてもこの感度…という感じでした。

ただ、ヘタにアップで撮らなかったし、一応照明も設置されていたので思ったほど荒れた写真にはなりませんでした。やはりただ暗いのと力不足ながら照明が当たっているのとではノイズ感が違いますね。少々トリミングしても大丈夫でした。

 
考えてみれば門司港駅は撮ろうと思えばいつでも撮れますが、先日東京まで行ったにもかかわらず、東京駅の撮影を忘れてるんですよね~なにやってるんでしょう…

幸い正面に大きなビルが建つこともないようですし、いずれ撮りに行くことになるでしょう

門司港駅は、工事が始まったころから時々その様子を撮影してきたので変化の様子など投稿しようと思っています(写真探すのが大変…)

 
さて、次回はいつの撮影になるかな?

また新しいメンバーの顔を覚えないといけませんね(笑)

今日で引退の皆さん、ライブ等で見かけたら声かけてくださいね~

お疲れさまでした。