生音を聴きに…北九州市消防音楽隊

12/06/2017

元々音楽好きではありますが、
最近は、生音を聴くのが楽しくなって
機会があれば、出掛けてます。
もちろん、写真も忘れてません。
 

北九州市消防音楽隊 先に綺麗に撮れた方から

綺麗に撮れたといっても、時刻は18時過ぎ

しかも朝からの曇りです。

案の定、露出は出ません…

シャッタースピードは1/160、f10まで絞ってます。なのでISO2500です(汗)

レンズをEF70-200F4L IS USMに変えました。

1/160、f8でISOは1250です。プロパティ見ると183mmです。

深度が浅く二人にピントはまわりません。

こういう時には、基本的に男性に犠牲になっていただきます。

 

クラリネットの音好きですが、

たまにソプラノサックスと混同してしまいます…駄耳です。

1/160、f9、ISO1600です。

詳細エリアで真ん中にピントを合わせてみました。

ちゃんとピントは、追えているようですね。

100mmくらいになるとf8でもピントがまわります。ISOは2000です。

パーカッション4人をまとめたのですが、

ドラムを入れると横からになっちゃうんです~

人や譜面台、身長の違いなどを考えながら撮るのですが、

段々わけがわからなくなってきます(笑)

 

禁断のISO25600 !、閲覧注意?(笑)

撮影日は前後しますが、

こちらは、ずっと過酷な条件下での撮影です。

外は雨で、かなり暗かったので撮影は不可能かと思いました。

アバウトに撮ったらISO25600でした。

2Lまでならなんとか見られますが、

それ以上は無理ですね~砂嵐です。

これはいかんと思って、

シャッタースピードを1/160、f8に下げましたが、それでもISO20000です。

人の判別は付きますね。

どうもブレ加減だったのでシャッタースピードを上げたらISO25600になってしまいました。

明るいとか暗いとかいう以前に、階調がかなり省かれているので

少々、設定を変えても善し悪しがはっきりしません。

そのくせ紫かぶりを減らすと他のカラーバランスが一気に崩れます…

いくらか後ろからの光が入るので、

少しコントラストが上がりましたが…

ドラムスを間近で撮れたのは初めてだったんですけどねぇ、残念。

ガード隊は、シャッタースピードが上げられない以上、

キメのポーズくらいしか撮れません。

楽器の人でさえ微妙にブレてますから、さらに難しいですね~

手前の方ほど暗いという状況なので、数枚しか撮れませんでした。

 

高感度時の現像

ここまで感度を上げたのは初めてなので、

LightRoomでどこまで補正できるか楽しみでしたが、

ここまでノイズが乗ってしまうとどうしようもないですね。

どうせなら、森山大道風にしてしまえば良かったかも(笑)

 

これほどノイズの乗った画像の補正・現像をした事はありませんが、

はっきり言って、どこから調整したらいいやら固まってしまいました。

まずは、露光量ですかねぇ。

おおむねアンダーですから、適宜プラスしてみます。

シャドウもつぶれているでしょうから、プラスします。

逆にハイライトは飛び気味なので、マイナスします。

問題は、シャープとノイズ軽減です。

すでにノイズが多いですからシャープを上げるのは、限界があります。

かといって、ノイズ軽減で普段の写真並みにノイズを消そうとすると、

ディティールが無くなります。

でノイズを目立たせずにシャープをプラスするために、

半径を0.8、ディティールを15にしました。

気休め程度ですが、若干ノイズが軽減されたような…

 

また、クレイジーなというか、あり得ない調整とは思うのですが、

シャドウのプラスを控えて、黒レベルを少しマイナスすると、

これまたノイズが軽減されたような感じがします。

シャドウはプラス補正なのに、黒レベルはマイナスって

矛盾を感じますが、どうもその方が良い結果が得られる気がします。

 

しかし、ISO25600って前のx6iでは不可能な設定ですからね。

ちなみに、補正した写真みると全体的に明るくしすぎてますね。

どうもLightRoomのウインドウとWINDOWSフォトビューアーと見え方が違うんですよね。

投稿用に圧縮処理しているのも原因かもしれません。

 

生音は良いよ!

最近のライブは、大体アンプ通してますよね。

ショッピングマートなんかでもガンガン音鳴らしてますが、

お客を帰らせたいのかなぁと不思議に思います。

うるさいもんだから、ドーナツ状に人が拡がります。

MCの時にハウリングは入るし、素人?と思う事が多々あります。

 

その点、生音はそういう事がありませんから良いですね。

ごまかしがきかないので、そのまま聞こえてきます。

時には、ファインダー越しに「ニャッ」と笑うのも見えます(笑)

特に、ブラスセクションはアンプラグドの方が圧倒的に音が良いですね。

結構、現場は大変なようですが…

 

ドラム叩きたいなぁ

一応楽器は、高校時代から数年エレキギターをやりましたが、

やはりちゃんと楽譜を読めないとダメですね。

ジャズを聴くようになってからつくづくそう思います。

 

クラシック~ポップス~ハードロック~プログレッシブロック~フュージョン~ジャズ

という具合に聴く音楽が増えてきまして、

楽器に対する興味は、写真と同じくらいあります。

最近は、ドラムを叩いてみたいな~と思います。

とは言っても叩くところがありませんからね~

なんせ、フロアタム(ラージタム)の音が好きなんですよ~

Omar HakimとかIan Paiceとかお気に入りドラムス挙げるとキリが無いですが…

 

昔、師匠に表現者は音楽にも造詣が無ければいけないと言われましたが、

静謐だけではダメなんですね。

少なくとも心臓は音を発していますから。

それは、音楽をやってる人も同じで、

イメージの無い所に音楽はありませんね。

 

もうちょっと時間が取れるようになったら、

ギター復活しようかな。

その前に、楽譜読めるようにならないとなー

あードラム叩きたい…