とばた菖蒲まつり&北九州市消防音楽隊 in夜宮公園2017

04/06/2017

菖蒲?ちゃんと見たことも無いし、撮った記憶も無いし…
前回に続いて、北九州市消防音楽隊の演奏もあるので
花と、人の動きの両方を撮りに行ってみました。

今日は北九州市消防音楽隊から

望遠だったので、右側の隊員さん入りませんでした。ごめんなさい…

見るからに重そう…

サックスは、周囲にかぶりにくい楽器なので助かります

気がつけば、みなさん目を瞑ってました

10枚撮って表情が許せてスティックが写ってるのは、これ1枚
たくさん撮れば、当たるというもんじゃありません

 

ステージ上は、意外と暗かったのですが、感度構わず突破しました。

拡大すると、ディティールが損なわれているのがわかっちゃいます。

とはいえ、ブレたりピンボケしてるより余程良いですね。

表情を見ながら粘って撮るのですが、

リズムに合わせてシャッターを切ってしまう時があって、自分で笑ってしまいます。

特にバスドラムはいけませんね~

 

キタキューティーズ




 

全体的に、表情を撮りに行って返り討ちにあいました…

もっと引き気味にファインダーを見ていないと、

人物の動きの予測ができないので、表情どころじゃないですね~

 

今回、シークェンスも作ってみました。

学生時代、新鮮に思ったのですが

最近、この手法ってほとんど見ませんね。

単写真ともムービーとも違うインパクトが生まれる事があります。

(決してこの写真がそうです、とは言いません)

連写(連写Hモード)使ってみましたが、

やはりブラックアウトする僅かな間が謎ですね。

どうも連写は性に合いません…

 

絞りもシャッタースピードも必要なので、

感度設定がどうしても上がってしまいます。

人物もこれだけ近づくと、1/640でも微妙にブレるんですねぇ。

 

今月は、あと一回しか撮影の機会が無いので、

またお邪魔させていただきます。




紫陽花、咲き始めました




紫陽花は好きなんですが、いつも撮らないままシーズンを過ぎてしまうので

ここで咲いていたのはラッキーでした。

4枚目の写真、木漏れ日の中で撮ったのですが

なんとも不思議な光の当たり方で気に入ってます。

 

菖蒲です

時々吹く風が、さわさわと菖蒲を揺らします

色々考えるより、こう撮るのが一番かもしれません

菖蒲=紫と思っていましたが、黄色もあるんですね

鈴木喜一の屏風絵風(笑)

このごろ、花の写真を撮るようになりましたが、難しいです。

どう撮っても、漫然と撮ったような感じがしてしまいます…

第一、花の知識くらい身に付けないとダメですね。

わ~綺麗~だけじゃ、とても撮れるものじゃないです。

 

今度は、どこへ行こうかな…

噴水が涼しげに見える季節になりましたね~

今日は特別に陸自の車両が展示されていました
何回見ても、なぜか撮ってしまいます

ちょっと明る過ぎました…

もう15年前に来て以来の、戸畑・夜宮公園です。

ここも、アップダウンのある公園で、しかもかなり広い公園です。

バスの便も良いので、立ち寄るのは簡単です。

 

あちこち動いて写真を撮るのは楽しいものです。

やっぱり、カメラが軽くなったのは嬉しいですね~

次回は、どこへ行きましょうかね~

宇部の常盤公園行ってみたいんですよね~