カーボン製三脚のススメ

13/04/2017

去年あたりから、歳のせいか三脚を重く感じるようになりました。
カメラも軽量化してきましたし、三脚も軽量化したいところです。
そこでおすすめなのがカーボン製三脚です。

軽くて頑丈

今まで使ってきたのは、アルミ製三脚です。

軽い物は脚も細いので、そこそこの重量があるものを使っていました。
三脚に代わってやや出番が増えた一脚も、アルミ製で案外重い物です。
スチルの時は手持ちでも構いませんが、動画の時はなるべく脚を使いたいですからね。

すでに持っているものは、
よほど変化が無い限り検証しないものですが、
腰痛には勝てず、もっと軽くて良い三脚はないかと考え始めました。

 
三脚…しかし一脚しか使えない時もあります。
いろいろと条件が重なってしまい、製品探しが振り出しに戻ってしまう事が何回もありました。
とりあえず軽いカーボン三脚を買おうと考えましたが、カーボン三脚って高いんですよね…

超リーズナブルなカーボン三脚

ここでは、良いけれど安価なものを紹介するようにしていますので、
普通のカーボン製三脚は紹介しません。

やっと見つけたのが、
NEEWER 66インチカーボンファイバー三脚一脚です。


写真でおわかりいただけるでしょうか?
三脚としてだけでなく、一脚としても使えます。
高さは、雲台無しで140CM、
重量は、雲台無しで1.5Kgを切ります。

機能も問題無し

今まで使っていた三脚が2Kg超えでしたから、かなりの軽量化になりました。
また、とりあえず三脚をと思っていたのですが、これだけで一脚としても使えるので問題が一気に解決してしまいました。

さらに各部が外せるので、別売りの機材を付けたり交換したりできます。
とかく安い三脚は何も外せず、どうかすると雲台さえ外せない製品がありますが、この製品はもっと上のクラスの三脚なみに分解できます。

目を疑う価格

カラーにもよりますが、これで1万円を切ります。
カーボン三脚でですよ?

購入まで、かなり逡巡しましたがAmazonのカスタマーレビューも好評なので思い切って購入しました。

ちゃんとしたケースに入ってきて、付属の自由雲台は結構良い袋が被されています。
この雲台は、アルカスイス互換のクイックリリースプレート仕様で、かなりガッチリした造りの物です。

MADE IN CHAINAでも

中華製はかなり不安がありましたが、写真機材は随分進歩したようです。
お金かけずに機材を揃えたい私には助かります。
もちろん全ての商品が安心とは言い難く、人柱となってくださった方々のカスタマーレビューは良く参考にしてください。

この三脚、購入直後から、あれこれ機材の交換・付加をしましたので、その内容をまとめて記事にしております。
気になる方は、そちらも参考になさってください。

 

https://neewer66inch-carbonfiber-tripod.blogspot.jp/2017/04/neewer-66inch-tripod.html

 
Amazonこちら
NEEWER 66インチポータブル軽量カーボンファイバー製カメラ三脚一脚、360°ボールヘッドとバブルレベルが付き、【並行輸入品】(Amazon)
 
Yahooショッピングはこちら
NEEWER カメラ三脚 一脚 66インチ ポータブル 軽量カーボンファイバー製 360°ボールヘッドとバブルレベル付 【並行輸入品】