ペットロスで福岡へ

去年に引き続き、今年も愛犬が亡くなってしまいました…
斎場がいっぱいなので、どうも落ち着かなくて
元々予定していた「タヌキとキツネ」展へ行ってから
同じパルコにある豆柴カフェに行ってきました。
ペットロスです…
(写真はクリックで拡大、余黒クリックで元に戻ります)

「タヌキとキツネ」展


 

 

 
ワンコが亡くなったのに…と思わなくも無かったけれど、意外や嫁は行こうと言うし斎場もいっぱいでどうしようもないので行ってきました。

ネット上ではすっかり有名になった「タヌキとキツネ」 ウチでも夫婦揃ってお気に入りです。漫画家と思われている「アタモト」さんですが、確かイラストレーターじゃなかったかなぁ??? 空間や色使いが大好きです。

4コマだけじゃなく3コマ漫画もあって、これだけ次々とストーリーが浮かぶって凄いですね。キャラクターを世に出すことはできても、ストーリーを加える才能って羨ましいです。

私は、メインキャラではないけれどオオカミが好きなんですよね~ あの無表情さが何とも言えません。

残念なことに、グラスアクセサリーは会場で販売しているものじゃないんですね。どこかでガチャを探さないと…

 
さっき確認したら、2月4日までです。気になる方は是非! ちなみにどこでも写真撮影OKではありませんのでご注意を!

豆柴カフェ


 

 

 

 

 

 

 

 

 
前日に亡くなったワンコは柴ミックスなので、同じパルコ内の豆柴カフェにも行ってきました。

猛烈な人気で、訪れた日曜日は1時間30分待ちです。ウチら夫婦は手芸パーツ屋へ行ったりお茶したりで時間潰せましたが、タイミングが悪いと他にすることが無くて大変かも。

まぁしかし、1歳未満のワンコは良く動きますね~ 時々エキサイトしたワンコ同士が喧嘩してました(笑)

で、良く動くので写真撮るのも一苦労でした。 あ、そうそう出掛ける直前にSONY FE 24-105mm F4 G OSSが届いたので今日が初めての撮影になります。

途中から、白いコと黒い麿柴も加わって彩り豊かになりました。黒麿柴の「しな」を作った座り方がなんとも…

でも、柴犬って過干渉嫌いなので他の犬種に比べてあんまり触らせてくれないんですよね。ちょっと撫でるとすーっと行っちゃいます。ドライですね~(笑)




フクです~


 
撫でた直後に撮ったので、ちょっとボサボサになってましたね。

寝てるみたいですが、もう動くことはありません。

柴犬って、この後頭部が可愛いんですよね~

何回撫でたことやら…


 
去年亡くなった、ミニチュアダックスミックスの「ゆうな」と珍しくくっついて寝てます。どっちかがいつの間にか離れてしまうので二匹並びのカットはほとんど無いんですよ。

「ゆうな」が亡くなったときは、まだ「フク」がいたので気を紛らわせることができましたが完全にいなくなってしまうと寂しいものですね。


 
柴ミックスとは思いますが、首が純粋な?柴犬ほど太くなくて全体的にスリムでした。一時、ユウナの方が重かった時もあるくらいでした。平均的に4.8Kgでしたね。

フクは、波乱万丈の人生を送ったワンコです。

最初は、ホームレスの自転車おじいさんがそれとなく面倒を見ていたようですが、その人が施設に入所することになり、フクはNPOに保護されました。NPOに保護されてしばらくして脱走、おじいさんを探しにいったようでしたが、後にウチら夫妻とNPO代表とワンコの散歩中にひょっこり帰ってきました。

その後、父が犬を飼いたいということになりフクが実家へ行くことになりました。

数年後、その父の脚力が極端に悪くなり散歩が困難ということで結果的に我が家の一員となりました。およそ6年間ゆうなとフクの凸凹コンビが我が家に居たことになります。

そのゆうなが去年高齢のため亡くなり、フクはつい先日、1月26日の午後4時9分に息を引き取りました。

ペットを亡くされた方は皆そのようですが、ウチも「タラレバ」に苛まれてます。高齢だったから仕方ないんですけどね…そう簡単に割り切れるもんじゃないですよ。

 
来月、17日が納骨です。

体が重いなぁ…