EOS 7D MarkII購入|到津の森公園試写

29/11/2017

自分の撮影内容を考えると、割と動くものが多いので
さんざん悩んだあげく、EOS 7D MarkIIを購入してしまいました。
ちょうど(?)到津の森公園でレッサーパンダに子供が生まれ
公開されるようになったので、どこまで撮れるか試してきました。
(全ての写真はクリックで拡大されます。余黒クリックで元に戻ります)

さすがのEOS 7D MarkIIと可愛すぎるレッサーパンダ


手前は、おかんの野風(のかぜ)8歳

尻尾と胴体の太さに、まだ差がありません

縞模様が薄いですね




降りられないので、飼育員さんに降ろされます。
手がパーになってます。


「兄の笑笑(クスクス(2歳))です。妹をよろしくです」

 

レンズを最初からEF70-200F4L IS USMにして撮影しました。

AFは、case2に設定しています。

その効果かな?手前の枝や葉に惑わされること無く、

ちゃんとレッサーパンダを追えました。

フォーカスポイントの移動も思ったほどモタつくこともなく

スイスイと撮影できました。

測距エリアは領域拡大で、AIサーボAF選択です。

これだけピント合わせしてくれるなら

一点AFにしなくても、気にせず撮影できそうです。

 

縦位置に変えた時も、あらかじめ測距エリアを決めておけば

登録したボタン操作で、測距エリアが移動してくれます。

これは、人物撮影の時にも使えるでしょう。

楽しみですねー

長居してしまう猿山





動きまわる猿を撮れば良さそうなもんですが、

二匹で寄り添ってる猿が面白くて

そればっかり撮影してしまいました。

 

それにしても、しっかりピントが合ってます。

毛の質感描写に納得できる写真になってくれました。




他の動物たちではどうかな?

なぜか同じところに集まってます




微妙~に後ピンです

 

あまり動く動物は撮ってませんが

ヒョイヒョイと撮れてしまうのがあっけないくらいです。

構える、エリアを移動する、シャッターを切る…があっという間にできます。

ストレス激減です。

やっぱりワライカワセミ



レッサーパンダと並んで、来る前から撮りたかったのがワライカワセミです。

前回の写真が悪かったわけではありませんが、

EOS 7D MarkIIで撮影したらどうなるかなーと気になってました。

 

結果、ケージに翻弄されることもほとんどなく

カチッと合焦してくれてます。

ただ、シャッタースピードの設定が若干低く

微妙に被写体ブレしてます。

ドジですねー(汗)

EOS 7D MarkII、ファーストインプレッション

ほぼケチをつける所のないカメラですね。

重さが気になりましたが、

友人宅で、重さが手振れを吸収することに気付いた通りでした。

カメラが、軽いと手振れがカメラに影響してしまうんですね。

EOS M5でも手振れ補正されますから、写真には影響しないのですが

フォーカスポイントを外れてしまったり、

アングルが定まらなかったりして

シャッターを切るまでのタイミングに違いが出ます。

EOS 7D MarkII+EF70-200F4L IS USMで1.6Kgになりますが

撮影中にその重さがストレスになる事はありませんでした。

 

測距エリアの違いで、どれだけ撮影意図と違いが出るかわかりませんが、

動きのある人物撮影の時にどうなるか気になるところです。

 

また、EOS 7D MarkII+EF70-200F4L IS USMで

やっとカメラとレンズが釣り合ったような気がします。

絞り開放が怖くなくなったのも大きいですよ。

EXTENDER EF1.4×IIIの使用時にも65点すべてクロス測距なので

積極的に使ってみたいですね~

(でも、絞り開放はどうかな…)

 

今回は、撮影対象を絞りましたが、

楽しい動物がいっぱいいますよ。

ゆっくり歩いて観察してくださいね。

https://visual-sakura.club/itoudunomori_zoo

EOS 7D MarkII、ご購入は…

ご参考までにこちらもどうぞ

https://visual-sakura.club/canon_eos_7d_mark2_dslr

ヤフーショッピング
※新品をお探しの場合は、「中古を含む」のチェックを外してください

 
Amazon
Canon デジタル一眼レフカメラ EOS 7D MarkIIボディ EOS7DMK2