ピアノ&ホルン 図書室カフェITOH by α7III

18/06/2018

「ワインと音楽の夕べ」
今回のゲストはホルンの福島ひかりさん。
先月に引き続き、北九州市消防音楽隊のメンバー同士です。

PIANO 奥平 優さん


 

 

 

 

 
今月も始まりました、「ワインと音楽の夕べ」

スタートは、奥平さんのピアノから。

 
映画音楽ありポップスありで、

30分があっという間に過ぎてしまいます。

 
EAGLESのDESPERADOでは

手を交差させて弾くところがありました。

ピアノの演奏では時々見る弾き方ですが

前々から、なぜそうやって弾くのか不思議なんですよね~

なんでそう弾くのか、今度訊いてみようと思ってます。

(楽譜見て、そう弾くところがわかるのさえ不思議…)

 
映画音楽に合わせて、

その映画の話も聞かせてくれるのですが、

今まで見た映画、少ないなぁと思うことが多いですね。

テレビで放送されれば見るけれど…

今更…と思わず、能動的に見ないとダメですね。



スポンサーリンク

ホルン 福島ひかりさん


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
後半は、ホルンの福島ひかりさんが加わります。

お会いするのは初めてではありませんが、

近距離でホルンの音を聴く機会は無いので、

大変楽しみでした。

 
ホルンは他の管楽器と違って、

ベルが後ろを向いてます。

なので、

直接音ではなく間接音の成分を多く聴いていることになります。

他の管楽器と音の膨らみ方が違うのは、そこなのかもしれませんね。

 
音楽隊の撮影の時にも、ホルンは奇麗な楽器だなと思っていたのですが、

見た目とは裏腹に、演奏するのは難しそうです。

なるほど、トランペットとマウスピースの大きさが違うし、

パイプ径もかなり細いんですね。

各部の作りがあまりに奇麗なので、

アップしてみましたが、

バルブ周りのスプリングやシャフトが複雑に配置されていて、

一体、どこから組み立てているんだろうと考えてしまいました。

 
ホルンは、右手の出し入れで音程や音色を変えられるというのは

以前テレビで見たことがありましたが、

それを目の前で見られたのはラッキーでした。

アナログなんですよね~

 
かなり給水が必要なようで、

給水中は、奥平さんが穴埋めMCします。

緊張してるようには見えなかったけど、

緊張もあったのかな?(笑)

 
奥平さんは、カンペ無しでMCできるようになりましたが、

福島さんは、

「カンペ、バリバリ見ます」と言ってまして、

時々、見失うところが笑いを誘ってました。

 
 
毎回、異なる楽器を目の前で見ることができて

各々の楽器の音を聴くことができるというのは

なかなか無いことです。

 
 
演奏後のおしゃべりタイムも面白くて、

聴きに来てくださった音楽隊の方々ともお話しできました。

 
カホンの話、面白かったな~

単なるちょっと頑丈な箱と思ってましたが、

アナログ楽器らしい、

一歩突っ込んだ使い方ってあるんですね。

 
毎回そういう発見があるので、

企画してくれている奥平さんと、

楽しい空間を提供していただいている伊藤さんに感謝しています。

 
来月は、バスクラリネットですよ!

見たことはおろか、

存在すらご存じない方も多いのでは?

今から楽しみです。

パソコン、壊れた…

撮影は、先月同様

α7III+MC-11+EF24-105mm F3.5-5.6 IS STMです。

MC-11のファームアップで若干AFが使いやすくなりました。

CactusV6の使い方にも慣れ、ストレスなく撮影できました。

 
しかし、前日の夜

パソコンが昇天しました。

 
あれこれ考えても仕方ないので、

翌日、パソコン屋へ行ってみましたが、

メーカーオリジナルの電源にマザーボードなので

交換するのもなかなか難しいとのこと。

デジタル機器の変化は速いので、

特殊(?)な部品は入手困難でしょうね。

 
で、いったん自宅に戻り、

実家の使っていないパソコンを引き上げてきました。

 
とはいえ、アプリをはじめ色々と問題が出てきます。

OSは違うし、非力だし…

 
幸い、外付けHDDにLightroomが入っていたので、

即インストール、DNGコンバーターもインストール。

やっと現像できるようになりました。

 
さらに、ネットへ繋いで

パスワードやIDを探し出して

やっと記事の投稿にこぎつけました。

 
いやー、パソコンって壊れないもんだな~

友達んちのパソコンはどうしてすぐ壊れるかなぁと思っていたら、

自分の番になってしまいました。

 
趣味で使う分には急がなくてもいいですけど、

半ば仕事用ですからね~

ちょっと、今後の安全策を考えないと…

 
またまたまた出費です…

ご寄付は断りませんので、よろしくお願いします(笑)