友達んちの猫 2

22/07/2017

一週間経って、変化はあったかな?
気になってしょうがないので、また撮りに行ってしまいました。
目立って大きくはなっていませんが、
懸念している、右目が少し開いた気がします。

まず先住猫、ダンテさんにおやつ

看板の注意書き。イラストうめえじゃねぇか

あーた、これやないと寄ってこんもんね

もう無いと?

うしろ、うしろ

なんね?・・・
(この直後、ホントに遁走…ビビリです…)

みやこの番

ようおとなしく待っとったね~

はいはい、あげるっちゃ

ごちそうさま~

左目、一部瞬幕が見えますね。右は先週より開いたかな?

ダンテの確執は続く

・・・・・

む~~~あいつ好かん…

ミヤコさんの眼、両目瞬幕は問題のようですが、

片目だから望みはあるかなぁ…

神経系の問題でなければ、抗生物質で治るはず。

右目は、もっと開いてこないとわかりませんね。

なにしろ良く遊ぶ元気な子なので、

両目とも健全になって欲しいものです。

顔洗ってやったらと言いたくなりますが、

目薬付けてるからそうもいかず。

 

今回は、EOS M5+トランスミッターST-E2とストロボ420EXで、

天井バウンスで撮ってます。

すぐ嫁がチャオ・チュールをあげ始めたので、設定そこそこで撮影開始。

なんとなく違和感を感じながら撮影を続けたのですが、

M5の感度設定をオートにしたままだったので、

全部、1絞り以上明るさ補正する羽目になりました。

割と大きな補正をしましたが、落ち着いてくれたようです。

やっぱり、RAWで撮影して良かったと思います。

中には+2絞り以上明るくした写真もあり、(最後の2枚)

JPEGだったらまず破綻していたと思われます。

 
 

追記

考えたら、420EXはオートしか使えないので、

仮にM5の感度設定がオートじゃなくても、

明るさ補正は必要だったと思われます。

次回は、ちょっと重くなるけど550EXを持って行ってみます。

 
 
最初のはこちらです。
友達んちの猫